20.30代のデリケートゾーン脱毛

デリケートゾーンの脱毛後にチクチクする理由

デリケートゾーンの脱毛後にチクチクする理由 デリケートゾーンの脱毛を行う女性が増えていますが、脱毛後にチクチクとした痛みやかゆみを訴える声をよく耳にします。
これは、なぜなのでしょうか。
原因は、エステやクリニックで行う脱毛の施術自体にあるのではなく、施術のために毛を剃ることにあります。
ムダ毛は先端が細くなっていますが、カミソリやシェーバーなどで毛を剃ると、細い部分がなくなり、先端が尖った状態になります。
尖った先端部分の毛が周りの皮膚に触れた時、チクチクとした痛みやかゆみが発生します。
2週間くらいすると、毛が伸びたり、ショーツと摩擦することで、先端が丸みを帯び、不快感が軽減します。
ですが、脱毛直後の不快感を軽減するには、保湿ケアが効果的です。
肌に適度な水分量があると、柔らかく、弾力のある肌になるので、剃った後のムダ毛が当たってもチクチクしにくくなります。
また、ムダ毛処理をした後の肌は乾燥しやすく、デリケートになっているので、保湿ケアをすることで、肌トラブルを防ぐことができます。
さらに、豆乳ローションなど、毛を柔らかくする働きのある化粧品を併用するのもおすすめです。

デリケートゾーンの脱毛後のチクチクの対処法

デリケートゾーンの脱毛後のチクチクの対処法 デリケートゾーンの脱毛は、一回受けただけでもう生えてこないというものではなく、毛が生えるサイクルに合わせて数回の施術を受ける必要が出てきます。
また、施術を受けてから一週間から二週間ほど経過しなければ毛が毛根から抜けることはないので、しばらくはまた同じようにアンダーヘアが生えてきてしまうことになります。
完了するまでには毛が生えてチクチクとしてしまいがちですが、対処法としては除毛処理をするだけです。
カミソリでの除毛は、T字カミソリを使っても構わないのですが、刃が直接肌に触れることから肌トラブルの原因にもなってしまいます。
電気シェーバーなら、刃を少し浮かせた状態で剃ることになるので、きれいに脱毛を完了させることにも役立ちます。
チクチクとした毛は抜いてしまいたくなるものですが、脱毛が完了するまでは毛根を残しておくことが重要です。
毛抜きやワックス剤を使わず、必ず剃るという方法で処理をするようにします。

新着情報

◎2018/9/6

具体的な回数 の情報を更新しました。

◎2017/9/25

脱毛後にチクチクする理由 の情報を更新しました。

◎2017/6/20

エステサロンで脱毛 の情報を更新しました。

◎2017/4/17

40代のデリケートゾーンの脱毛 の情報を更新しました。

「脱毛 術後」
に関連するツイート
Twitter